西表島の海でボートチャーターの貸切ツアーならメラマウリゾート。

美しい西表島の海をプライベートに、日帰りツアーでも満喫できる海のリゾートです。
メラマウ通信

Archive for 8月, 2011

はるかちゃんin西表島 2011

リピーター様はるかちゃん

リピーター様月間に今年もはるかちゃんが遊びに来てくれました。今年は4日間もご利用いただき、本当にありがたいことです。

毎年はるかちゃんは西表島に遊びに来ると「ドルフィン」に変身してくれて華麗なシュノーケリングを見せてくれますが、今年の1日目は少し控えめ。

はるかちゃん西表島の海へジャンプ!

その代わり船からのジャンプがお気に入りで、華麗なジャンプで西表島の初日を楽しみました。

西表島の海へ飛び込み!

夏の空の下でエダサンゴの美しい海へ飛び込み!!とびっきりの笑顔で海に飛び込む姿は毎年お姉さんになっていくはるかちゃんも、この時だけは変わらぬ可愛い笑顔です。

西表島の海へ回転ジャンプ!

普通のジャンプでは物足りずに回転ジャンプ!

パパの華麗なジャンプ!

はるかちゃんだけではありません!この華麗な飛込みはパパ!! さすが海が大好きなはるかちゃんファミリーです!

西表島のプライベートビーチへ

ジャンプを楽しんだ後はビーチに上陸して貝殻集め。 はるかちゃんは綺麗な貝殻を見つけるのがとっても上手です。

西表島の海でシュノーケリングでニモちゃん

また、はるかちゃんファミリーはパパもママもビーチ遊びの達人です!ビーチシュノーケリングの際には僕も初めて気づいた「ニモちゃん」をママが見つけてくれました。

西表島の海でシュノーケリングでニモちゃんのタマゴを発見

こんなところにいるんだ~っていう浅瀬で見つけたニモちゃんはタマゴも持っていて、お父さんニモちゃんが一生懸命新鮮な水をおくっていました。

西表島の海でシュノーケリングでニモちゃん

ビーチではカニ取りや非常に難しい魚取りに挑戦!

西表島のプライベートビーチでミナミスカガニをゲット

カニはビーチに住む、とても素早い「ミナミスナガニ」を見事にゲット!さすがはるかちゃん!!

魚は色々工夫したよね~!はるかちゃんと一緒に土手を作り、小さなお魚を追い込む水路を作り、見事にお魚をゲット!!

はるかちゃんとビーチ遊び

圧巻はママの「トントンミー捕まえ!」あんなに素早いトントンミーを両手ですくい上げて見事に何匹もキャッチしました!

さて、まだまだ楽しみたいところですが、はるかちゃんファミリーの初日はビーチ遊びで終わりました。 まだまだ今年のはるかちゃんとの海遊びは続きます!!

タグ: , , ,

西表島をダイビング!

私の前職はダイビングインストラクターです。 一番初めにライセンス発行の講習を行ったのはもう10年以上前になりますが、初めての講習はとっても緊張していたのもあり、今でも鮮明に覚えています。その記念すべき一番初めのお客様が今年も遊びに来てくれました。

最近は西表の海を潜ることも少なくなりシュノーケリングが多くなっている私ですが、このお二人はもう私より潜っているのではないかと思うほどダイビングの達人になられています。講習をさせていただきました方が、ダイビングをずっと続けられて楽しんでいらっしゃるということは、インストラクターとしてはこれ以上ない喜びです。

今回も全日程中20ダイブ程楽しみました。1ダイブが平均70~80分程なので、時間にすると1400~1600分。なんと1日以上潜っていたと思います!!  お二人は潜るだけでなく水中写真も楽しみます。 そしてその腕もプロ級です。 私の写真はいつもシュノーケリングでの水面からの風景ばかりの紹介ですが、今日はお二人の撮った海中の世界の写真を紹介したいと思います。

黄色の上半身と水玉の下半身が特徴的な「マンジュウイシモチ」。 西表島独特の魚です。体調1cm程で水中に浮いている魚を撮るのは“ウデ”が必要です。

目がサッカーボールのような可愛い「ヤマブキハゼ」。 あくびの瞬間!?

小さなサンゴの間に住む「ダルマハゼ」。 体調なんと1cm以下と思われ、見るのも難しいお魚をパシャリ!!

巣穴から飛び上がり全身を綺麗に見せる「オイランハゼ」。 住む水域は少し濁った場所を好みますが、この鮮やかな体色を持ちます。

そのオイランハゼを正面から見ると・・・こんなにかわいい顔しています!魚の目ってまさに魚眼レンズですね!!

少し深い所に住む「モエギハゼ」。 深い水深では人の目では白にしか見えませんが、ストロボを当てるとこんなに鮮やかな体をもつお魚です。

対照的にとても浅い水深に住む「ギンガハゼ」。 地味な体ですがそのヒレはとても鮮やかです。

同じ「ギンガハゼ」なのに、全く違う体色の固体もいます。こちらは鮮やかな黄色。

ハゼの仲間は同じ巣穴に仲良く一緒に住む場合もあります。これも「ギンガハゼ」。両サイドを見張った固い守りは、なでしこジャパンもビックリ!

これは水面近くをゆらゆらゴミの様に漂う「アオリイカの赤ちゃん」。 これも小さく数センチ程でした。お目目が大きく可愛い姿です。

こちらはカエルの顔に似た、その名も「イシガキカエルウオ」。 なんだか笑っているようで可愛いです!

海の中は魚だけではありません。

こちらはサンゴの間に隠れ住む「カニ」。 サンゴの間を撮るってとっても難しいんです!

クマノミが住むことで有名なイソギンチャクにはクマノミ意外にもこんな可愛いエビも住みます。このエビも実は1cmもありません。

サンゴの上や海底に住む「ウミウシ」。 背負っていた貝殻が退化したとも言われる不思議な生き物ですが、その体はとても綺麗なものばかりです。

こちらもウミウシの仲間と思われますが、これは少し大きめでした。 あまり見かけないと思うのですが・・・。

まだまだたくさん紹介したいのですがほんの一部を紹介いたしました。いかがでしたか? 普段シュノーケリングを楽しまれている皆さんも、こんな綺麗で不思議な海中の世界の写真を見たら西表島でダイビングもしてみたい!と思われた方も多いのではないでしょうか? 体験ダイビングも面白いプログラムですのでオススメです!

さて、気づいたらお二人の貴重な写真を勝手にたくさん使ってしまいました。ありがとうございます!今年も楽しかったですね!!来年も「西表島の海調査」一緒に楽しみましょうね!!

タグ: , , , ,

今年もこうちゃんと!

リピーターこうちゃん

今年もこうちゃんが遊びに来てくれました。

4歳になったこうちゃんは一段と男らしくなりました!

今まではパパとママの釣りを見ているだけでしたが、どうやら今年はそれだけでは物足りないようです。

初めはよーく観察し、「よーし次は僕もやるよ!!」

でもこうちゃん、いくら西表島での釣りといってもなかなか簡単には釣れないんだよ~。 えっ!?なんだか重い? じゃあがんばって巻いてみて!   すると・・・・・

なんとこうちゃん一投目でいきなり自分で釣り上げてしまいました!すごーーーい!! ちなみにパパとママはミーバイやクチナギを釣りまくり!

シュノーケリングでは奥西表の海を充分に満喫しました。シュノーケリングでもこうちゃんはこっちがハラハラしてしまうよう程の元気っぷりです! シュノーケル無しでも顔をつけてこの通り。

時にはパパの背中に乗ってカメさんごっこ。

更に「いくよーーー!!ジャーーーンプ!!!」 本当に海が好きなこうちゃんです。

プライベートビーチランチ

プライベートビーチランチでは残念ながら少し雨にあたってしまい、タープの下でのランチでしたが、これもまたジャングルらしい!!

帰りの船ではさすがのこうちゃんも疲れてしまい、大好きなママのお膝でグッスリでした。

こうちゃん、今年も楽しかったね!!来年はもっと大きな魚を釣って、また西表島の弟の面倒もみてあげてください!!

今年もありがとうございました!!

タグ: , ,
ツアー内容

各ツアーのご予約はこちらから行うことができます。

プライベート船上レストラン

メラマウリゾートのオリジナルランチを、超非現実の船上の世界で優雅に西表島の海上でご案内致します。

お客様の声

西表島のメラマウリゾートのお客様の体験レポートや感想などについて掲載しています。

西表島とシュノーケリング

西表島とシュノーケリングについて掲載しています。

メラマウ通信

ツアーガイドの國井が西表島の海やリゾートの情報を発信するブログ、メラマウ通信です。

メラマウリゾートについてよくある質問
西表島編 メラマウリゾート編 ボート編 ファンダイビング編 体験ダイビング編 シュノーケリング編 フィッシング編 ビーチ編 ランチ編
西表島 マングローブクルーズ

西表島のマングローブクルーズで中田英寿さんをご案内させていただきました。

翻訳ツール

ページ上の日本語を様々な言語に翻訳します。

メラマウリゾートfacebookページ