西表島の海でボートチャーターの貸切ツアーならメラマウリゾート。

美しい西表島の海をプライベートに、日帰りツアーでも満喫できる海のリゾートです。
メラマウ通信

Archive for 5月, 2010

プライベートビーチレストラン


今年の夏の新企画として「プライベートビーチレストラン」を考えていますがいかがでしょうか?

そのレストランはあなただけのもの。 潮の干満によってのみ現れるビーチにご案内いたします。
引き潮はビーチに上陸させてくれる合図、満ち潮はビーチと共に足跡さえも無くします。
そこは、ビーチ・サンセット・星空、全てがプライベート。

今宵はビーチへ・・・。 大切な方とあなただけの足跡を残しに行きませんか?
HP等には載せない、文字通りの“プライベート企画”です。 興味のある方は是非ご連絡お待ちしております。

タグ: , ,

ケン・ケン同盟!!


ケンゾーは9歳の男の子。  ケンゾーと國井は、ケンゾーが西表に来た頃からの長~いお付き合いです。

ちなみにケンゾーは、メラマウリゾートの常連さん!
よくお客様と一緒に、うちのプライベートツアーに参加してくれるのですが、お客様もケンゾーが大好きだから、みんな「ケンゾー!ケンゾー!!」って黄色い声で写真を撮られまくるケンゾーに國井はいつも嫉妬しています。
そんなケンゾーと今日は今年初めての海に行って来ました。 既に梅雨明けを思わせる、晴れの弱風の中、奥西表・網取でシュノーケリングとフィッシングです!

フィッシングでは、初めは全くアタリすらなく、今日の昼ごはん大丈夫かな・・・? と心配でしたが、少々場所を変えた途端にみんなヒットしまくり!!

これにはお魚好きのケンゾーも大興奮で、船に上がってくる魚を追いかけ回して大忙し! 「初めは暇だったのに・・・ワンワン!」

シュノーケリングでは、竜宮城を思わせる“網取”の浅瀬に船をとめました。


道路の終点のその先の奥西表、船浮を越えればその先に集落はありません。 奥西表は人も住まず、開発もない場所ですから、綺麗で当然です。 また、西表でもこんなに優しい色の海って網取くらいだと思います。
さてさて、暑くてたまらないケンゾー。 ようやくシュノーケリング(?)の時間です!「あー飛び込みたい!でも飛び込んだら怒られる・・・。あー飛び込みたい!でも・・・。あーーーもういいやーーー  ワンワン!」  ジャボーーーン!!

ちなみにケンゾーの泳ぎは見事です!

泳ぐだけではなく、大好きな飼い主さんを背中につかまらせて、ちゃんと船まで引っ張ってきてくれるんです!!この時の一生懸命泳ぐ顔がたまらなくかわいいんですよ~!そりゃ、大人気な訳ですね~!!

でも大変なことが・・・。

ケンゾーは身軽ですが大型犬ですので、海から船に上がるのが・・・。 船からは引っ張りあげ、海の中からはお尻を押し上げ、ちょっとかわいそうな姿になりながら、船に上がるのですが、ケンゾーにはそんなことお構いなし! 「ちょー気持ちいい~!ワンワン!」
さてお腹もすいたところで、ランチタイムはもちろんプライベートビーチへ。 船をつけるなり、ケンゾーは一番に船からおりてビーチへ一直線。 やっぱり陸上の方が安心なんでしょうね!

しかし、フィッシュグとシュノーケリングで疲れ果ててしまったのか、今日のケンゾーはビーチではかなりの“まったりモード”。 ま、でもそのおかげでのんびりランチができそうです。
ランチタイム、まずはやっぱりこれでしょ! 今日の大漁をシャンパンで乾杯!!

このプライベートビーチから景色は癒しです。  海底の深さや様子によって変わる海のメラマウカラー(青色の事です)、人工物のない西表の緑、空の青と雲の白・・・。 聞こえるのは、アカショウビンの美しい声と、風の通り抜ける音のみ。
きっと本当のプライベートを実感していただける場所です。

シャンパンのお供には、もちろんさっき釣れたお魚を使います。 “シロダイ”の刺身、“クチナギ”のガーリック焼きと、今日はフリットにも挑戦してみました。 釣れたて新鮮の海の恵み、ありがたいですね。

メインはタコライスを。 今年はちょっとスパイシーにご用意しています!

「おーい、俺を忘れてないかい・・・ワンワン!!」  あー、すっかりこっちで楽しんでしまってごめんねケンゾー!

今年もきっとたくさんのお客様と遊びに来てくれるケンゾー。 また一緒に遊ぼうね~!!そのうち僕の変わりに、魚釣りや船長もお願いしたいな~? だって、ケンゾーとケンジは「ケンケン」つながりだっからよ~!!
~~~ メラマウリゾートはプライベートツアーです。 もし西表島にペットさんも一緒にお越しのお客様でも、周りの事等お気にせずに、ペットさんと一緒に船に乗り、シュノーケリングや海をお楽しみいただけます。 そんな皆様のお越しも楽しみにお待ちしております。 ~~~

タグ: , , , ,

梅雨の中休み ~山バージョン~

(~~学生時代の親友・こまちゅーと、お友達のなおちゃんが遊びに来てくれ、私もガイド兼遊びを満喫てるのでした~~)
梅雨の中休み、海の次は山に行きました。
前日までの天気予報は、梅雨らしい「雨曇り」。 しかしカヌーを漕ぎ始める直前にうっすら光が見え始め、テンションはグーーンとあがります! 雨だけは降りませんように!

昨日釣りキチ三平だったこまちゅーは、カヌーに重要な日焼け防止対策の「帽子」を忘れてしまった為、学生時代の勢いで下山、或いは最履修させようかと思いましたが、なんとかタオルでカバーできるということなのでこれで出発しました。
しかしこの姿が意外にも様になり、「わたしゃ、“熟練現地ガイド”か“ダチョウクラブの竜ちゃん”か!?」と言い出すもので、今日も早速笑いが止まりません。

なおちゃんはというと、日焼け対策もバッチリ!カヌーを楽しみにいらっしゃる方はこの格好を見習ってくださいね!
さて、二人ともカヌー捌きはバラバラで、なかなか近くにまとまってくれません・・・。本当は仲悪いの??
それでも昨日の海とは違った世界を満喫です。 GW明けの今時期、観光客の方もかなり少なく、本来大人気でカヌーだらけのこの場所も、今日はほぼ貸切! アカショウビンの美しい鳴き声と、カンムリワシの高い口笛と、我々の笑い声だけがマングローブにこだまします。

さてカヌーを漕いだ後は、滝の上を目指してトレッキングです。昨日のスコールで、山道は少々ぬかるんでいるので注意しながら登ります。 かなり急な岩場はロープを使いますが、ここでも“竜ちゃん”の一言が我々を元気にさせてくれます。 「ファイトー! いっぱぁーーつ!!」

40分程かけて滝上に到着! 滝上は、我々の到着を祝ってくれるかのような青空です!  いやー、これには本当にビックリで、思わず二人とも最高の笑顔です! 「梅雨サイコー!」  私も久々にここに来ましたが、本当に綺麗でした!

がんばった後のおやつは、メラマウ特性・冷え冷えパインジュースです! 「冷え冷え、おーサブーーー!」
休憩もいらないのか、早速怖いもの知らずの竜ちゃんは、崖ギリギリまで迫り、叫びます。 「おー!あがる~~~!!」  これって見ているほうが怖くなりますよね~。

気持ちよすぎる滝上を後に、今度は滝つぼに向かいます。 山道は登りより下りが気を使います。滑らないように気をつけて~。 山中は湿度も高い為、水分補給が大切なので、水休憩も入れながら滝つぼに向かいます。 「もし水が足りなかったら恒介からもらえるから遠慮なく!」

下り始めて1時間。 滝つぼに到着です。 マイナスイオンをたっぷり浴びながら、高低差55メートルの滝上を見上げると、あんなところに行ったんだね~と力が抜けます。

お腹もすいたので、貸切の滝つぼでランチです。ランチは私が昔から愛する「出汁」を使ったソバを作りました。 黒紫米のおにぎりも用意しましたが、さすがに「2升」は持ってきていません。

ランチが終わると体力も回復したのか、突然こまちゅーが居なくなったかと思うと、何と“伝説の獅子”に変身しているではありませんか!?  なおちゃんは隣で唖然・・・。  獅子は叫び、反りまくります!! なんという猛々しさ!  思わず私もシャッターを切りまくり、最後の最後にこう叫ばずにはいられませんでした。
「最高の一本だった!!」

十分すぎる程滝つぼも満喫しました。もっと遊びたい気持ちに後ろ髪を引かれながら、帰りのカヌーは爽やか過ぎる追い風にも手伝ってもらい、の~んびり帰りました。

帰り時にはカヌー捌きも達人に。 ホントは仲良しなんだね~! ようやく二艇一緒に記念撮影できた~。
こうして、“山バージョン”でも笑いすぎて、超充実のまま、梅雨の中休みは終わるのでした。

学生時代、数多くの親友に恵まれた私。 今でも付き合いは続き、冬の内地で再会することは数多くあり、それはそれで最高です。
しかし、今回西表島という自然の中で、Tシャツサンダルで再会すると、学生時代に一緒に体験した「キャンプ・水泳・スキー・授業中の風景」をも思い出し、スーツ姿の都会での再会とは一味違う、何か「リラックスした感」があると思いました。

自然の力って凄いと感じ、それと共に、ここが日常になっている私自身に、“西表島にいらっしゃるお客様の新鮮な気持ち”という一番大切な事を、今一度思い出させてくれたように思いました。

昔話にも花が咲き、笑って大事な事を思い出した梅雨の中休み、色々な意味で親友の来島に感謝せずにはいられませんでした。 ありがとーーー!

夕陽は次回のお楽しみ! 冬はイカ刺しで一杯さ~!! 軍手だけはごめんな~!!!

タグ: , ,
ツアー内容

各ツアーのご予約はこちらから行うことができます。

プライベート船上レストラン

メラマウリゾートのオリジナルランチを、超非現実の船上の世界で優雅に西表島の海上でご案内致します。

お客様の声

西表島のメラマウリゾートのお客様の体験レポートや感想などについて掲載しています。

西表島とシュノーケリング

西表島とシュノーケリングについて掲載しています。

メラマウ通信

ツアーガイドの國井が西表島の海やリゾートの情報を発信するブログ、メラマウ通信です。

メラマウリゾートについてよくある質問
西表島編 メラマウリゾート編 ボート編 ファンダイビング編 体験ダイビング編 シュノーケリング編 フィッシング編 ビーチ編 ランチ編
西表島 マングローブクルーズ

西表島のマングローブクルーズで中田英寿さんをご案内させていただきました。

翻訳ツール

ページ上の日本語を様々な言語に翻訳します。

メラマウリゾートfacebookページ