西表島の海でボートチャーターの貸切ツアーならメラマウリゾート。

美しい西表島の海をプライベートに、日帰りツアーでも満喫できる海のリゾートです。
メラマウ通信

Archive for 10月, 2008

島の文化祭


皆様こんばんは、國井です。
10月も後半に入りました。 内地ではすっかり「秋」のようですね。
西表も随分「秋の気配」を感じるようになってきました。 日中の太陽こそまだまだギラギラですが、ここのところは北よりの風ばかりで、夏季の「南風」は、もうすっかりありません。
愛車・ワーゲンバスで走っていても、レンタカーとすれ違う事がめっきり減ってしまいました。 更には、昨日のメラ通の通り、陽が沈むのも早くなりました。
寂しくなってくる時期ではありますが、一昨日はそんな寂しさを吹き飛ばしてくれるような島の行事がありました。

地元船浦中学校の「文化祭」です。


私の住むここは、上原地区となります。 この上原地区の中学校が船浦中学校です。
この船中は贅沢なんですよ~!  一昨日初めて学校の2階に上がってみたのですが、そこからの景色といったら!!


北側には、鳩間島とバラス島。 東側にかけても、西表の海を一望できます。その色といったら、まさに「メラマウ色」です。 砂地の浅瀬の優しい青、深場の濃い青。

しかしこの景色も、毎日見ている生徒にはこれが贅沢なのだということは理解できないかもしれませんね。

さて話を戻しまして。 島の中学校の文化祭、皆さんはどのような文化祭を想像されますか?
全校生徒は21名。(これでも島内では一番の「マンモス校」なんです。) クラスはもちろん各学年に1組だけ。 内地のようにクラスの出し物を行っても「3項目」のみで終わってしまいます。

ですので、ここの文化祭は先生・生徒はもちろん、父兄や地域の子供からおじぃとおばぁまで、“全員参加の文化祭”なのです。
それでも一日かけての行えるほどの項目は用意できません。 本編は午後からで、午前中には、地域の子供達のエコ活動や、父兄を中心とした大人主催の食事の出店、木や花の苗の販売等が行われました。

さていよいよ文化祭本編、まずは生徒による合唱とブラスバンドから始まりです。


しかし実はここにはブラスバンド部も合唱部もないんです・・・。

学校の部活動としては、野球部・バスケ部・卓球部があります。ちなみに私はバスケ部のコーチを6年程していますが、今期の部員は1名です。
各部活とも毎日は活動できず、週の何日かは全員参加でブラスバンドや合唱の練習を行います。 ですので、全員がブラスバンド部であり、合唱部でもあります。 そんな全校生徒出演から始まりました。

合唱は「Let’s serch for tomorrow」 懐かしいと思われる方も多いのではないでしょうか? これはよく内地の学校でも歌われているようです。
ブラスバンドでは「ジャズ」を演奏したりして、なかなかやるものです。

続きましては・・・といきたいところなのですが、紹介したいことが多過ぎて、国語の苦手だった私は、この一回でまとめきれません。
まことに勝手ではありますが、続きは次回のお楽しみということにさせてください。

あーーー、働きの悪い脳で「活字」を見過ぎて頭が爆発しそう・・・・・。

タグ:

ミス・メラマウ!!


私はメラマウリゾートのボート“ミス・メラマウ”です!
クルーザータイプの船外機で、船体はちょっと小さめだけど、その分小回りもきいて便利なのよ~。

海を走るのはもちろん、船外機(エンジン)を上げれば西表島のマングローブの浅い川にだっては入って行けるんです!! 一番の得意技はビーチへの横付け! エンジンを上げきればビーチの目の前まで行けちゃうから、泳いだりすることなく皆さんをビーチにご案内できちゃいます!

ちょっと小さめだけど操舵席の前にはトイレも隠れているし、オーニングを取り付ければ西表島の強い太陽も防げちゃうから、女性のお客様も安心してご乗船いただけると思いますよ!!
こんな私と一緒に海に遊びに行きませんか!? 皆様のお越しを楽しみにお待ちしていますね!!

(船って女性の名前をつけることが多いんですよ~!)

タグ:

最高の甘味を求めて


皆様こんにちは、國井です。
もし水野晴郎さんと釣りに行ったら 「いやー、釣りって本当に素晴らしいですね!」 って言ってくれると思います。
先日もお伝えしましたように、私は今猛烈に釣りにはまっていますが、釣りは私に限らず誰でも好きになる遊びだと思います。
昨日は白浜港で可愛らしいアオリイカを2匹釣りました。
釣りはエギという、いわゆる「疑似餌」で釣るのですが、それには結構テクニックが必要です。
エギは色や大きさも様々ですので、その時間や場所によって変える必要があるようです。

昨日はピンク色の3.5号のエギで釣りました。
イカ釣りの醍醐味はその“ひき”だったり“かけひき”だったりするのですが、やはり最大の喜びはその“美味”であることでしょう。
また、釣りたてのイカの目の周りって、綺麗な緑色をしているんです!


釣りたてのイカ刺しの甘味といったらもう・・・!
更に、難しいのですが、墨を吐かれないようにうまいこと釣り上げられれば、イカ墨を使った御汁等を楽しむこともできます。
イカはこれからが大きくなってくるいいシーズンですので、楽しみでなりません!
釣れればそれが食料になりますから、家計もたすかりますよね~♪
いや待てよ・・・、イカ刺しとくれば当然欲しくなるのが「ビール」・・・・。
これは難しい選択でありますね・・・。

タグ: ,

各ツアーのご予約はこちらから行うことができます。

ツアー内容
プライベート船上レストラン

メラマウリゾートのオリジナルランチを、超非現実の船上の世界で優雅に西表島の海上でご案内致します。

お客様の声

西表島のメラマウリゾートのお客様の体験レポートや感想などについて掲載しています。

西表島とシュノーケリング

西表島とシュノーケリングについて掲載しています。

メラマウ通信

ツアーガイドの國井が西表島の海やリゾートの情報を発信するブログ、メラマウ通信です。

メラマウリゾートについてよくある質問
西表島編 メラマウリゾート編 ボート編 ファンダイビング編 体験ダイビング編 シュノーケリング編 フィッシング編 ビーチ編 ランチ編
西表島 マングローブクルーズ

西表島のマングローブクルーズで中田英寿さんをご案内させていただきました。

翻訳ツール

ページ上の日本語を様々な言語に翻訳します。

メラマウリゾートfacebookページ