西表島の海でボートチャーターの貸切ツアーならメラマウリゾート。

美しい西表島の海をプライベートに、日帰りツアーでも満喫できる海のリゾートです。
メラマウ通信

Archive for 3月, 2009

アイスオレ


全国的に寒かった今日、西表も北風ビュービューでしたが、お昼過ぎからは回復して気持ち良い気候でもありました。
こんな北風なので「ホットコーヒー」がでるかと思っていましたが、午後からの太陽のせいか「アイスオレ」が人気でした。 人気といっても、どのくらい豆を挽けたかはお教えできません・・・。
アイスオレは、ガムシロの代わりに「黒糖シロップ」を使用しています。 コップの下に沈んでいるのがそれなのですが、ストローで徐々に溶かしながらお飲みいただくのもオススメです。 もちろん作る段階でお好みに合わせて甘みの量の調整もできます。


風も徐々におさまりそうなので、明日のメラマウカフェは“月が浜”にでも行ってみようかと思います。

タグ: ,

一生に一度?


皆様こんばんは、國井です。
22日にプレオープンした「メラマウカフェ」ですが、昨日・今日は前線通過による雨と北風のため、駐車場でひっそりお休みです。 明日まで雨風が続くようですが、明後日からは回復傾向! 早くメラマウバスでお出かけしたいところです!

話は変わり、早朝にこんなことがありました。
まだ真っ暗な4時くらいで寝ていたのですが、どうもスネ辺りに違和感を感じるのです。  寝ぼけながら、手でスネを払い、また寝るのですが、再び違和感が・・・。  既に「蚊」の多い西表ですで、蚊だと思い込み、またスネを払い寝るのですが、三度違和感が・・・!

三度目ですので、意識もちょっとハッキリしていて、感覚が「蚊」ではない! その瞬間、飛び起きました。 “ムカデだ!”と、ピーンときたのです。
西表はムカデが多く、かつなぜかうちのアパートには、夜中に噛まれている友人が結構います。 大きいのでは「体長20cm程」の大物もいて、噛まれるととにかく痛いんです。
電気をつけて、辺りを見回してみると、やはりシーツに何か物体が・・・!

しかし、結局正体はムカデではなく「カブトムシ」でした。八重山でよく見られる「タイワンカブト」といいます。 頭の辺りが凹んでいるのが特徴で、短い角から別名「サイカブト」とも言います。


今頃からしばらくは頻繁に見ることができます。 夜には光に集まるので、朝方お部屋の外でひっくり返っているなんてことが結構あります。 春休みにファミリー旅行でいらっしゃるみなさん、朝のベランダをチェックしてみてはいかがでしょうか?
ま、とりあえずムカデじゃなくてよかったのですが、「カブトムシ」や、既に「半袖短パン」で寝ているここ西表、都会じゃ考えられませんよね~。 そして“カブトムシのモーニングコール”は私も多分一生に一度の経験でしょう。 それにしても、私のスネに甘味でもあったのでしょうか・・・?
そして朝ベランダに出てみたらやっぱりひっくり返っていたので、記念に撮っておきました。

タグ:

“メラマウカフェ” プレオープン!


皆様こんばんは、國井です。
昨日3月22日、メラマウリゾートの新プロジェクト「メラマウカフェ」をプレオープンいたしました。
メラマウワーゲンバスでの移動カフェです。


メニューはその日・その季節に応じて臨機応変に、場所も西表・上原地区を中心に“神出鬼没”ではありますが、見かけました際には是非お立ち寄りください。
メラマウカフェにつきましては、随時詳細をご紹介していきますので、皆様どうぞお楽しみなさってください!

タグ: ,

各ツアーのご予約はこちらから行うことができます。

ツアー内容
プライベート船上レストラン

メラマウリゾートのオリジナルランチを、超非現実の船上の世界で優雅に西表島の海上でご案内致します。

お客様の声

西表島のメラマウリゾートのお客様の体験レポートや感想などについて掲載しています。

西表島とシュノーケリング

西表島とシュノーケリングについて掲載しています。

メラマウ通信

ツアーガイドの國井が西表島の海やリゾートの情報を発信するブログ、メラマウ通信です。

メラマウリゾートについてよくある質問
西表島編 メラマウリゾート編 ボート編 ファンダイビング編 体験ダイビング編 シュノーケリング編 フィッシング編 ビーチ編 ランチ編
西表島 マングローブクルーズ

西表島のマングローブクルーズで中田英寿さんをご案内させていただきました。

翻訳ツール

ページ上の日本語を様々な言語に翻訳します。

メラマウリゾートfacebookページ